無人航空機操縦者技能証明(ドローン国家資格) 取得の流れ

無人航空機操縦士技能証明書
出典:国土交通省ウェブサイト (https://www.mlit.go.jp/index.html)

1.技能証明申請者番号の取得

DIPS2.0で技能証明申請者番号の取得・登録講習機関選択

技能証明申請者番号の取得手続きはこちらから
(DIPS2.0のアカウントをお持ちでない方はアカウントを作成してから、技能証明申請者番号を取得して下さい)

登録講習機関コード 0041
事務所コード    T0041001

2.学科・実地 講習の受講、及び実地修了審査

①ドローンスクール千葉TBTより受講されたい、国家資格のコースをお申込み
②学科講習+実地講習+修了審査をドローンスクール千葉TBT内で実施します。
(学科試験を事前に合格された方は学科講習は免除になります)
③修了審査を合格した方はドローンスクール千葉TBTより、学科試験時に必要となる「修了証明書」を発行します。

修了証明書を取得すれば、指定試験機関での実地試験が免除されます。

3.日本海事協会のアカウントを登録

指定試験機関(日本海事協会)の試験について
各試験の受験申請をするのに、こちらのサイトのアカウントを登録

4.学科試験・身体検査を経て、試験合格証 発行

学科試験受験

学科試験のお申込み

日本全国にある試験会場で受験をする(CBT方式)学科試験の予約

受験料
一等試験:9,900円(税込)
二等試験:8,800円(税込)

身体検査

指定試験機関の試験申込システムで申込を行い、以下のいずれかの方法で身体検査を実施。

書類受験:有効な公的証明書の提出(運転免許証など)または、医療機関の診断書の提出が必要。
会場受験:指定試験機関による身体検査の受検。

合格証の発行

学科試験、身体検査に合格した後、指定試験機関の試験申込システムで、試験合格証発行手続きをする

5.技能証明発行申請

DIPS2.0にて「技能証明書の新規交付」、限定変更の場合は「技能証明の限定変更」で申請を行う。
後日DIPS2.0に登録上の住所に、技能証明書が郵送される。

関連サイトのリンク

無人航空機操縦者技能証明制度の詳細について
無人航空機操縦者技能証明制度の詳細や関連法令等についてはこちらをご確認ください。

無人航空機操縦者技能証明の申請について
技能証明申請者番号の発行と技能証明書の交付申請はこちらからお願いします。

指定試験機関(日本海事協会)の試験について
各試験の内容や受験申請はこちらからお願いします。

学科試験の予約について
学科試験の試験予約申請はこちらからお願いします。